令和6年度文科省主催原子力人材育成イベント
集まれ高校生!原子力オープンキャンパス
― 空想、科学、そして工学へ -


集まれ高校生!原子力オープンキャンパス ― 空想、科学、そして工学へ ―

高校生・高専生を対象とした空想と科学そして最新テクノロジー開発をテーマにした講演会・ポスターセッションを開催します。講演では空想科学読本でおなじみの柳田理科雄さん、小型核融合炉開発に取り組む武田秀太郎先生に講演していただきます。またポスターセッションでは、国内各大学の原子力系学科・専攻、研究機関、企業のポスター展示と説明者との自由な対話を予定しています。また、東京工業大学の実験施設を使った物理実験実習も行います! 参加は無料です。多くの皆さんの参加をお待ちしています。

※物理実験実習は定員に達しましたので、申込を締め切りました。

※クリックするとPDFが開きます。

講演者

ヒーローたちのエネルギー


柳田 理科雄氏

作家・明治大学兼任講師・空想科学研究所主任研究員。1961年、鹿児島生まれ。96年『空想科学読本』を上梓。99年空想科学研究所を設立し、マンガやアニメ、特撮やゲームなどの世界を科学的に研究する試みを続けている。著書に『ジュニア空想科学読本』『ポケモン空想科学読本』などがある。学校図書館むけに『空想科学図書館通信』を配信。執筆業のほかに、講演会や実験教室、理科好き小学生向けに「空想科学教室」なども行っている。
https://www.kusokagaku.co.jp/

 

フュージョン[地上の太陽]×スタートアップ起業で世界を救う!?


武田 秀太郎氏

京都フュージョニアリング社共同創業者 兼 Chief Strategist、九州大学都市研究センターフュージョンエネルギー部門 部門長・准教授。「フュージョンを産業に」を掲げる京都大学発スタートアップを創業し、4年半で130億円を超える資金の調達と、100名を超える従業員を抱えるグローバル企業に。京大博士(エネルギー科学)、ハーバード大修士(サステナビリティ学)。国連職員を経て現職。

https://s-takeda.jp/
https://kyotofusioneering.com/

概要

主催

文部科学省
東京工業大学
未来社会に向けた先進的原子力教育コンソーシアム(ANEC)

日程

令和6年(2024年)7月23日(火) 13:00~16:30

会場

東京工業大学蔵前会館 アクセス
・講演会:くらまえホール
・ポスターセッション:ロイアルブルーホール

プログラム

12:30

開場

13:00

開会挨拶
東京工業大学原子力イノベーター養成プログラムNICP
代表 小原 徹(東京工業大学)

13:05

文部科学省挨拶
文部科学省研究開発局原子力課長 奥 篤史

13:10~14:00

講演
「ヒーローたちのエネルギー」
柳田理科雄 (空想科学研究所)

14:00~15:30

ポスターセッション
各大学原子力系学科・専攻、研究機関、企業によるポスター展示と説明者との対話
<参加大学・企業・機関(予定・順不同)>
北海道大学・東北大学・東京大学・東京工業大学・長岡技術科学大学・福井大学・福井工業大学・名古屋大学・京都大学・大阪大学・九州大学・東京都市大学・早稲田大学・近畿大学・国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・東京電力ホールディングス(株)・(株)IHI・東芝エネルギーシステムズ(株)・日揮グローバル(株)・日立GEニュークリア・エナジー(株)・三菱重工業(株)・ 三菱電機(株)

15:30~16:20

講演
「フュージョン[地上の太陽]×スタートアップ起業で世界を救う!? 」
武田秀太郎 (九州大学・京都フュージョニアリング)

16:20 

閉会挨拶
未来社会に向けた先進的原子力教育コンソーシアムANEC
プログラム・ディレクター  山本章夫(名古屋大学)


参加資格 高校生・高専生
定員 300名(先着順)
参加費 無料(但し、交通費のご負担をお願いいたします。)
申込方法 こちらよりお申込みください
申込締切 令和6年7月15日(月)

「集まれ高校生!原子力オープンキャンパス」物理実験実習

※物理実験実習は定員に達しましたので、申込を締め切りました。

「集まれ高校生!原子力オープンキャンパス」の参加者を対象とした放射線を使った物理の基礎実験の実習を行います。学校ではなかなか経験できない放射線を使った実験を東京工業大学の研究施設を使って行います。

粒子加速器による原子核反応の実験

中性子による核分裂反応は原子力エネルギーの源です。また、中性子はがん治療などの原子力エネルギー以外の分野でも使われています。したがって、中性子が引き起こす原子核反応を理解することは原子力工学において非常に大切です。この実習では粒子加速器を用いて中性子を発生させ、中性子が引き起こす原子核反応を放射線検出器を用いて観測します。実習を通じて中性子と物質との相互作用や原子核反応に関する理解を深めることが狙いです。

日程

令和6年(2024年)7月23日(火)  9:00~11:30

集合

東京工業大学蔵前会館 アクセス

会場

東京工業大学科学技術創成研究院ゼロカーボンエネルギー研究所
(東京都目黒区大岡山2-12-1 最寄り駅:東急目黒線・大井町線大岡山駅または緑が丘駅) アクセス

参加資格

「集まれ高校生!原子力オープンキャンパス」に参加する高校生・高専生

定員      

15名

参加費

無料(但し、昼食の準備をお願いいたします。また、持参した昼食を食べる場所はあります。大学内の学食等を利用することもできます。)

申込方法

こちらよりお申込みください 申込終了

申込締切

令和6年7月8日(月)

お問い合わせ

東京工業大学 原子力イノベーター養成プログラム事務局 
E-mail: nicp@zc.iir.titech.ac.jp

 Home